大阪促通反復療法研究会

麻痺に対しての治療法である促通反復療法(川平法)を大阪府でも普及させること、また自分達の技術の研鑽のために設立された研究会です。

新しい情報や講習会の開催の発信などを行っていきます。

当研究会は川平和美先生から公認を受けている研究会です。

 

現在もまだ感染は落ち着いているとはいえない状況であり、当研究会はCovid-19の感染の発生状況、勉強会の性質(実技練習や講義での同一空間で過ごす)から考慮し、もうしばらくの間、活動を中止します。

当会の勉強会の再開についてはこのHPやTwitterにより発表しますが、世間の状況や理学療法士協会・作業療法士協会の方針など総合的に判断し、決定したいと思います。そのため今後の開催については未定とさせていただきます。

関係各所、また普段参加して頂いている方々、また興味を持ちこちらのHPを参照して頂いた方など、申し訳ございません。

再開をお待ちいただけますようよろしくお願いいたします。

 

○当研究会の運営スタッフが3月27日に痙縮治療のリハビリテーションについて講演をします。

無料となっておりますのでご興味のある方は以下のPDFをご参照いただき、登録をしていただければ幸いです。

ボツリヌス治療を第一線で行っている内山医師の特別講演も視聴できます。